2015年01月26日

BMWE46後期318電気系の異常

BMW E46後期318電気系の異常

BOSCHの方がいろいろとテスターをかけたりチェックをしてくださいましたが,診断としてはミスファイヤーが1番,2番,3番と出ており,それ以外のエラーは一切ないので,やはり点火系(コイル,プラグ)ではないかとコイルとプラグは昨年の8月末に,まず最初に交換していますが,手持ちの診断機では相変わらず3番のミスファイヤーを検知します昨日,センサー交換の帰りにコンビニに立ち寄り,エンジンを再始動しようとしたところ,セルが回らず,焦ってインパネを見ると,ライトスイッチがOFFになっているにもかかわらずインパネのランプが点灯しており,更にヘッドライトも点灯していました。(コンビニのガラスに映っていたので気づいた)

キーをOFFにしてから再び始動すると今度は問題なくかかり,その後は今まであった2000~2500rpmあたりでの微振動(ミスファイヤー?)もなく,スムーズに吹け上がりましたただし,その絶好調状態が続いたのは10分ほどで,またチェックランプが点滅しましたが・・・

また,その時からコンポの音が出なくなってしまい,イルミネーションが勝手に切り替わるなど不可思議な現象が起こっています電気系で心当たりがあるとすれば,購入後に社外品のHIDとキャンセラーを取り付けたことぐらいですが,それが原因で電気系に異常をきたし,さらに点火に異常が起こるということは考えられるのでしょうか点火系が原因と考えたときに,コイルではないとするとハーネスかECU本体ということになりますが,それらのエラーをチェックすることはできるのでしょうか画像は,手持ちの診断機でノックシグナルをモニターしたものですが,四番のみ高い数値が出ています。4番のエラーはBOSCHでは検知されなかったのですが,もしかして逆に1~3番の数値に異常があるのでしょうか?

また,社外品のHIDを取り付けてエンジンが不調になったという経験がある方(まずいないと思います・・・)がいらっしゃいましたら,どのように対処されたかも参考にお答えいただけると助かります昨年1月に購入し,1年弱で35000kmほど乗っております現在、部品待ちの状態で、とりあえずオルタネーターを交換しようと考えていますHID キセノンランプ取り付け後、ラジオの入り具合が極端に悪くなりました。ライトを点灯するとひどいノイズで、場所によっては聞こえるようになるのですが、ほとんど聞こえない状態になりますネットで検索してみたところ、確かにHIDのバラストからのノイズが原因でECUが誤作動することがあるようですので、オルタ交換後にまずはHIDを取り外してみたいと思います一度エラーが起こってしまったECU(DME)はリコーディングしないとダメでしょうか?

オクで同年式のDMEを見つけてあるので、最悪、差し替えをしてみたいと考えています。


この記事へのトラックバックURL

http://cargogo.fukuokablog.jp/t5751
上の画像に書かれている文字を入力して下さい